2017年11月18日

『猿も力落ちる』

猿のボスだって、歳を取ると、
ボスの座から下りなければいけない。
若い力のある猿に負けて、
群れの端で生きていく。
もしくは、群れを出て行く。
人間は良識のある生き物。
ケンカをしてはいけない。
引き際が大切だ。
後輩に座を渡し、
一線からは身を引くべき。
でも、生涯現役で、
その道を楽しめば良い。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:30| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

『特上を取るより 並を取れ』

見栄を張って特上の寿司など、
注文するんじゃない。
並で充分だ。
大将が本物の職人なら、
並でも手は抜かない。
技を味わうことはできる。
並でも美味しいのが、
一流のお店なんだ。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:45| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

『サイは投げられた』

どんなに不可能だと
思われることでも、
頭を使えば、なんとかなる。
投げたいサイを
シーソーの片方に乗せ、
反対側にもっと重たいサイを
上から落とせば、サイは飛んでいく。
考えることが大切なんだ。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 11:01| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

『進め百まで 踊り忘れず』

人は忘れる生き物。
何十年間やっていたとしても、
手を止め、時が経てば、忘れてしまう。
だから、やる続けることが肝心。
歩き続けろ! どこまでも進め!
その先には、
“幸せな人生だった”が待っている。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 11:06| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

『煮たものフーフー』

煮えたばかりのごちそうが
あったとしても、
焦って口に入れては、火傷をする。
よ〜く様子を見ながら、
フーフーして食べること。
“熱いものは熱いうちに”
とは言うものの、
熱過ぎて味がわからないこともある。
煮物は、
冷える時に味が染み込むもの。
本物の味を知りたいなら、
焦らず冷静に対処すること。
これは、人生訓だ。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:33| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする