2018年05月09日

『江戸のハタキを長崎で売る』

これだけ道路網・通信網が
発達していても、
日本中・世界中には、
知らないものがたくさんある。
都会にしか無いもの、
地方にしか無いもの。
それをウマく紹介して、販売すれば、
充分に商売は成り立つ。
自身のまわりを見まわして欲しい。
あって当然のものが、
他の地域には無かったりする。
そこに気づくかどうかが、
儲けの分かれ目。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



posted by 遊酔 at 09:12| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

『有る時は無いの催促無し』

「有る時払いでいいよ」と、
お金を貸してくれる人がいても、
借りてはいけない。
絶対に不仲の元となる。
どうしても、
借りなくてはいけない場合は、
ちゃんと言おう。
「お金の有る時は無い。
 返せる可能性も低い。
 だから、生涯、
 催促もしないで欲しい」と。
それでも、貸してくれるのなら、
“あげても良い”と思っている、
素晴らしい人だ。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



posted by 遊酔 at 09:29| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

『偶然の灯』

人生には暗闇がある。
しかし、見えないからと
立ち止まっていては、
どこへも行けない。
一生懸命に歩かなければいけない。
歩いていれば、
偶然、灯りを見つけるかもしれない。
歩いていなければ、
見つけることはできなかった。
偶然は、探し出すことができる。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



posted by 遊酔 at 08:18| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする