2017年09月09日

『ステーキはフォルクスにあり』

「フォルクス」は、
ステーキチェーン店。
そこに、400グラムステーキがある。
いつか、そのステーキが
食べられるように、
日夜努力している人がいる。
大願を成就するための、
自分自身を励ます言葉である。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:41| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

『嗅ぐは一時の恥 嗅がぬは一生の不覚』

食べられるかどうかは、
まず匂いを嗅ぐことでわかる。
賞味期限、消費期限に
惑わされることなく、
自分の鼻で確かめろ。
それが、
モノを大切にするということだ。
昔の人のように、
嗅覚を研ぎ澄ます訓練をしろ。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:18| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

『伝家のほうとう』

食べ物が残り少なくなってきたら、
小麦粉を練って、汁に入れて食べろ。
そう、戦後の闇市で売っていた
「水とん」のように。
山梨には、「ほうとう」という、
似たような郷土料理がある。
お腹が膨れるので、
何とか生き延びることができる。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 07:57| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

『公募も筆の始まり』

書くこと、描くことは、
もしかしたらお金になるかもしれない。
キャッチフレーズ、俳句、
イラスト、ネーミング……。
何でもいいから、とにかく考えて、
コンテストに出してみよう。
思わぬ才能が開花するかも。
作家生活の始まりだ!?


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:54| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

『故郷で錦鯉を獲る』

もう、いいじゃないか。
故郷に帰って、
魚でも獲って暮らせばいい。
無理することは無い。
フナを獲っていれば、
もしかしたら錦鯉が
獲れるかもしれない。
ちょっとは高く売れるさ。
そしたら、ほんの少し贅沢ができる。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。



posted by 遊酔 at 08:23| Comment(0) | 格言・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする